優しくて頼りになる姉、水城彩華。
年下の幼馴染でいまは恋人の、鶴谷あやか。
俺は二人と仲良く楽しく暮らしながら――満たされていなかった。
俺には打ち明けられない趣味があったからだ。

SMが、したい。

こっそりと隠れて専用の道具を買い、眺め、触れる。
そうして衝動を晴らしていたある日、気付いた。
誰かが俺の部屋に入り、その秘密に近付いたことに。

「……罠でも張ってみるか」

誰に見つかったのかを、俺は暴き出す。
そして俺達の、アブノーマルな付き合いが始まった。


ラブesエム

Love es M

ラブesエム-ゲーム



ラブesエム-ゲーム-1ラブesエム-ゲーム-2ラブesエム-ゲーム-3ラブesエム-ゲーム-4ラブesエム-ゲーム-5ラブesエム-ゲーム-6ラブesエム-ゲーム-7ラブesエム-ゲーム-8ラブesエム-ゲーム-9ラブesエム-ゲーム-10ラブesエム-ゲーム-11ラブesエム-ゲーム-12ラブesエム-ゲーム-13ラブesエム-ゲーム-14


おすすめの記事