限界集落で若い女は私だけ

EXPLANATION

ちひろは、両親の離婚をきっかけに、母の出生地である田舎の限界集落へ引っ越してきました。

最初は生活が不便でしたが、近所の人々の助けもあり、少しずつ慣れてきました。

ある日、買い物から帰る途中で、集落のオジサンに汗で透けた下着を見られてしまいました。

これまでは、彼は親戚のおじさんのような存在として接してくれていたはずでしたが、彼が私を「女性」として見ているのが明らかで、ちひろは戸惑いました。

しかし、同時に興奮も覚えてしまいました。

「考えてみれば、ここには若い女性は私だけなんだ」と思うと、都会ではありえない状況に興奮が高まっていきます。

さらに、彼に見られたいという欲求が芽生え、ちひろはどんどんその感情に引き込まれていきます。

IMAGE

限界集落で若い女は私だけ
限界集落で若い女は私だけ
限界集落で若い女は私だけ
限界集落で若い女は私だけ
限界集落で若い女は私だけ
限界集落で若い女は私だけ
限界集落で若い女は私だけ
限界集落で若い女は私だけ

INFO

限界集落で若い女は私だけ…

genkaishuraku de wakaionna ha watashidake

発売日2023/07/21
サークルやみつきハグハグ
ジャンルお尻・ヒップ 学生 制服 野外・露出 痴女 巨乳・爆乳
シリーズ—-
作者クワレ
イラスト—-
ページ数42ページ
最新情報をチェックしよう!